hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー

2006年 05月 03日 ( 1 )

*カスタネット中毒*

f0055087_2228425.jpg

今日はblogはお休みするつもりだったのに・・・

とても興味深いお芝居を見たので、いてもたってもいられなくなって 休みにもかかわらず帰り道に学校のパソコンを使いに来てしまいました。



劇団四季のお友だちに紹介してもらったそのお芝居の名は、「カスタネット中毒」。

「大人様ランチ」というユニットの1時間弱の公演、わたしはとっても気に入りました!


いつもどおり何の予備知識もないまま ストーリーに見入っていると・・・

登場人物の会話の中に出てくる有名人「松井須磨子」から察するに、舞台設定は大正時代の日本らしい。。。


f0055087_23172388.jpgそうそう、松井須磨子って知ってますか?

明治末期から大正にかけて一世を風靡した大女優です。
日本演劇史でも超有名な人で、イプセンの「人形の家」のノラ役や トルストイ「復活」のカチューシャ役で国民的人気者だったそうです。
おじいちゃんやおばあちゃんから「カチューシャの唄」って聞いたことのある人も中にはいるのではないでしょうか。

もちろん私も その時代に生きてたわけではありませんが(笑)、
レトロなものがけっこう好きで 意外と明治・大正時代の文化に詳しく(?)「松井須磨子」という名に早速反応してしまったわけです。


お話の舞台は、松井須磨子の名前は知ってるものの どんな顔をしてるか知ってる人は誰もいない片田舎の喫茶店。
そこへ いろんな人が出入りして織り成す人間模様。。。


そしてそして、なにより素敵なのが、味のあるレトロな会場です。

f0055087_23442347.jpg
f0055087_2345422.jpg

これは劇場ではなくて、阿佐ヶ谷にある小さな喫茶店。

真ん中にポカンと穴のようになった座席の空間があって、そこが舞台となって客席に囲まれていました。

ここ、普段は クラシックのアナログレコードをかける名曲喫茶だそう。
今度は喫茶を利用しに行ってみたい♪


★お知らせ★

今日は満席だったのですが、関係者の方によると、明日あさっては空席がけっこうあるそうです。
GWも後半、もしもまだ予定がないなら・・・
あたかも堆積された時間に囲まれたレトロな喫茶店で、大正時代にタイムスリップできるお芝居、おススメします。

料金: 1000円(1ドリンクつき)

日時:
5/4・5(木、金・祝) 18:30~ 20:30~
5/7(日) 19:30~

場所: 名曲喫茶ヴィオロン(JR阿佐ヶ谷駅北口徒歩5分/℡:03-3336-6414)

完全予約制なので、行きたい!という方は、
070-6562-4480
biru@di.pdx.ne.jp
エンドウさんまで直接コンタクトをとってください。


ではでは、よいGWを~。^^
[PR]
by naomishimamura | 2006-05-03 23:53 | 舞台・芸術鑑賞