hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

f0055087_174516100.jpg

銀座で 元生徒さんのSachiko & Hirokoと大晦日ランチです♪
(写真 暗いけど、昼間・・・)


思えば、今年は本当に変化の一年でした。

10年間お世話になったフィニックス英語学院を円満退職させていただき、
現在のEnglish Artwork英会話教室がスタート。。

母校フィニックスも先日閉鎖されてしまってショックだったけど、
元フィニ生を見ていると そのスピリットは不滅だなと安心したり☆

なによりもこうして幸せ&健康で年越しできて感謝ですo(^-^)o

それもこれも本当に、生徒さんを始めいつも助けてくださっている方々のおかげです☆
m(_ _)m


皆さんも、よいお年をお迎えくださいね♪


Best wishes throughout the coming year!



p.s.
昨日と今日にわたって誕生日のお祝いメール&コールをくれたみなさま、
ホントにありがとう~。とっても嬉しかったです!
30日が誕生日なんだけど、なぜか今日31日だと思ってた人が多くて、
しかも毎年毎年 間違えて祝ってくれるお友だちもいて(笑)。。
とにもかくにもありがとう~~~!!!
[PR]
by naomishimamura | 2008-12-31 17:45 | 生徒さん&お友だち
f0055087_6474716.jpg


Not so much has happened today.
Just a few small things...

「大」はつかないけど 掃除もしたし、
年末年始に必要な grocery shopping も終わりました~♪

それにしても
掃除とかしてると、ついつい他のことをしたくなっちゃったりしませんか?

私は、それが読書だったりします。。。
(雑誌だったり漫画だったり小説だったり...何でも!)


次の学期で EAの生徒さんがリーディング教材として読むことになってるのが、

フランスの文豪
アレクサンドル・デュマが書いた冒険小説
『The Count of Monte Cristo』です。

日本語訳のタイトルは、
昔は『岩窟王』、
最近は『モンテ・クリスト伯』で有名ですね。


スクールでは、各コース
この同じ作品を レベル別に2つのグループに分かれて読んでいきます。
量的には、中・上級クラスは約400ページ、初級クラスは約80ページの本☆

この レベルの違う同じ内容の本 2冊、
ひと月ほど前に、毎週の課題箇所を決めるために1度通して読んだんですが、
ぱらぱらページを繰ってたら、またまた止まらなくなってしまいました・・・。
結果的に、1日で2冊のペーパーバックを読むことに。。


もう とにかくおもしろーーーーい!

『ショーシャンクの空に』とか『プリズン・ブレイク』などの脱獄ものの元になっただけあって、
ハラハラどきどき、すでにストーリーを知ってても おもしろくて止まりません。
その上、おとしいれられた主人公が脱獄してからの復讐劇!
最後には、たんなる復讐で終わらない感動のエンディングも待ってます。


こないだ誕生日のお祝いメールをくれた生徒さんYukakoは、

「モンテクリスト伯 読んでるよ~♪
(難しいからすごい時間かかるけど)おもしろい!
Parisでだんだん近づいて水面下で復讐劇が始まりそう・・・。
どうなるのか続きがすっごい気になる~」

だそうです♪


洋書を読むときは、もちろん英語の勉強にもなるけれど、
彼女のように 勉強としてではなく
母国語で読書する時と同じように 
あくまでも作品を楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。^^


Well, I think I'll take tomorrow and the day after off from reading.

Let's read like crazy in 2009, everyone! ;)







If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-29 23:52 | English Artwork英会話教室
f0055087_511465.jpg


英語演劇プロジェクトコースの生徒さん、Ruikoです。^^
(稽古前でノーメークなので顔を隠してます。笑)

本業はブランドインポートなんだけど 趣味で歌も作ってて

なんと!

2年以上もかけてレコーディングした自作の曲

『ミリエルの光』を送ってきてくれました~♪


これ、以前フィニックスでのドラマクラスで 一緒に
ミュージカル『レ・ミゼラブル』を演った時の経験を元に作った曲なんだそうです!

ご存知 『レ・ミゼラブル』(Les Misérables)は、
フランスの大文豪ヴィクトル・ユゴーが書いた大河小説で
映画やミュージカルがとっても有名ですよね。

たった1本のパンを盗んだために19年間牢獄につながれたジャン・バルジャン。
出獄後 身も心もすさんでしまった彼の魂を救ったのが
この曲のタイトルにもなっている ミリエル司教です。

それからというもの、ジャン・バルジャンは
どんなに哀しみと絶望を味わっても ミリエル司教の教えを守り抜き
その生涯を「善」のために捧げます。


このお話を知っててこの曲を聴くと格別です~☆

ぜひ、みなさんも彼女の歌声をきいてみてください♪

★Enjoy!★


こちらが歌詞です☆

●ミリエルの光

愛する者を守るため、犯した罪の償いと
欲望に負けて低きに、流れた罪の償いと
等しく裁かれ、つながれ嘆く。
会いたい、会いたいあの娘に会いたい。

生まれ変わることさえ許さない時代に、罪を重ねもがき
偶然、辿り着いた君に、きらめく未来の場所を指し示し、
顔を上げた先は、暖かい色があると祈ろう。

どうか、私が示す光を 決して忘れずに生き抜いて
そしていつか、あなたが示す光に誰かが救われて報われる。

力ずくで奪うものと、愛で立ち向かう術
何かを恐れながらも進む
何かに怯えながらも立ち向かう
逃れられない過去と変わらない現実
示された意志を抱き、平和を求めて

奪われた誇りを取り戻すために、善を重ねもがく運命

綺麗な魂が示した光を、強く、受け継いできたという自負の表れが
全てを愛し許す生き様 貴方の抵抗 It’s your own pride.

愛を残すことができたら、命終わる瞬間に安らぎが訪れ
次の世代につないだ光と共に God bless you.





★Ruikoのインポートショップに興味のある方はこちらからどうぞ★





If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-28 23:56 | 生徒さん&お友だち
f0055087_631582.jpg


現生徒さん&過去の生徒さんたちとの忘年会がありました~♪

場所は、リクエストをしたわけではなかったんだけど たまたま
新宿にある 私の大好きな隠れ家風の和食料理店 『茶茶花』!
ここって 居酒屋さん的な良さもあるのに 
お料理の質がとっても高いので ホントおすすめのお店です。
今日もおいしかった~~~。

ふと気づくと、
現在スクールに通ってる生徒さんと元生徒さんとの人数の割合が ちょうど半分ずつ!
今も昔も変わらずみんな仲良しで、なんだか元気になって帰ってきました。^^


それにしても、今年も残すところあと少し。。。
先学期にスクールで習った表現を使うとしたら

Where did the time go? ならぬ

Where did the days go?
Only 4 days left till New Year's Day! OMG...

です☆


そろそろ 大掃除とかもがんばらなきゃ。。。







If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-27 23:59 | 生徒さん&お友だち
f0055087_0171467.jpg


少し早いけど 誕生日のお祝いにと
妹が 帝国ホテルの讃アプローズにつれていってくれました~♪

私は全然 存在すら知らなかったんだけど、
なだ万がプロデュースした創作和食のお店らしくて
以前 妹が来て雰囲気も味もよかったから・・・と今回選んでくれました。

感想は・・・

Yummy!!! おいしーーーい!

It was one of the best meals that I had out
so I recommend that place to everyone!! :D


美味しいシャンペンやワイン、そしてコース料理で ついつい興奮、
妹と食事に行くと必ず言われることですが、今回も
「おねえちゃん、鼻息荒くなってるよ」と妹。。。
鼻息というよりは、Hmmm って言ってるつもりなんだけどな~と思いつつ。


とっても素敵だったので、
コースのお料理の写真を ぜひ見てください~♪
(ボキャブラリーが貧困で美味しさをきちんと伝えられないのでコメントはなしです。笑)


f0055087_0304033.jpg


f0055087_0315019.jpg


f0055087_0345562.jpg


f0055087_0354127.jpg


f0055087_0371949.jpg


f0055087_0375895.jpg


f0055087_042251.jpg


f0055087_0424578.jpg



ボリュームもあって美味しくて 大満足の夜でした。

7歳も年下の妹。でもすごくしっかりしててすごいなーと思うことばかり。

最近、私のこのブログを発見されてしまったので、この entry も読むはず。

いつもお世話になってます。
そして これからもどうぞよろしくお願いします。笑







If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-26 23:53 | 食べもの
f0055087_23335772.jpg


今年のクリスマスもあと何分かで終わりますね。
楽しかった~~~♪

クリスチャンではないけど、クリスマスソングとか聴いてると癒されて
身近にいる人たちはもちろんのこと、
今まで生きてきて出会った人たちや環境に感謝の気持ちが沸いてきます。
Happy Merry Chiristmas! :)


あと、今年は(?)もうひとつこの時期にお祝いがあります。

Hanukkahです。

これは、an eight-day Jewish holiday。
ユダヤ人の人たちが毎年この時期に8日間に渡ってお祝いする
ユダヤ教のお祭りだそうです。

毎年開始日が違ってて、今年は12月21日のSundownから始まってるそうなので
今日で4日めのはず。

『アンネの日記』には 原作にもお芝居の台本にもハヌカが出てきてて、
アンネ一家と隠れ家の同居人ヴァン・ダーン一家は
毎年家族でハヌカを祝ってたみたいです。
でも、もう一人の同居人の歯医者さんデュッセル氏は、ユダヤ人だけど
ハヌカのことすら知らなかったことが発覚。

ヴァン・ダーンの奥さんがそれを聞いて

What kind of a Jew are you that you don't know Hanukkah?

あなたそれでもユダヤ人なの?みたいに言われちゃってます。


『アンネの日記』って、台本を読んでいて文化的にわからないことがたくさん。
いまアメリカのLAに看護師さんとして修行を積んでる元生徒さんのNanae。
彼女が昨年からずっとユダヤ人コミュニティのど真ん中に住んでる!
と聞いて、さっそくいろいろ質問してみました。

同じユダヤ人でも、とてもreligiousな人とそうでない人がいて、
ハヌカをまったく祝わないユダヤ人もたくさんいるそう。。

ふむふむ・・ということはアンネの両親は敬虔なユダヤ教徒だったってことね。
そういえば日記の中で、小さい頃からアンネは毎晩お祈りをしてる。。

そして、ユダヤ人といえばあの立派なおひげと黒い帽子。
帽子は丸い小さなお皿っぽいのが有名だけど、
実はお皿の帽子をかぶってる人たちはそれほどでもなくて
黒い山高帽の方をかぶってる人たちの方がさらにreligiousだそうです。

アンネのお父さんとヴァン・ダーンのおじさん、
どの映画を見ても山高帽の方をかぶってる!
そっかぁ~~~。

...などなど、スカイプでLAのNanaeとお話してとっても勉強になりました☆




今日はぜひ最後に、お芝居の台本からアンネのお姉さんMargotが
隠れ家に来る前の平和な頃のハヌカのことを話してるセリフを聞いてください♪

What I remember best (about Hanukkah) is the presents
we used to get when we were little... eight days of presents...
and each day they got better and better!


8日間もずっとお祝いしてて、子供たちは毎日ひとつずつプレゼントをもらえて・・・
しかも日をおうごとにプレゼントのランク(?)が上がるなんて
きっと子供だったらわくわくしますね。^^


Happy Merry Christmas and Hanukkah, everyone!




★トップの素敵な写真は、翻訳していて知り合ったshe_dancesさんからです。
タイトルは『Christmas Tree Bokeh』。★





If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-25 23:57 | EATC(英語劇プロジェクト)
f0055087_021993.jpg

元生徒さんで 今年のミスユニバース日本代表のファイナリストになった渡部累ちゃん
通称Ruiと かな~り久しぶりに再会しました~♪

全然変わってなくって嬉しかった~o(^-^)o


初めて会ったのは、彼女がまだ19歳の時。
今年25歳になったそうです。
大人になったね~(笑)


Ruiが生徒さんだった頃、よくバレンタインやクリスマスに心のこもったカードをもらいました。
今日もくれました~うれしい~!
なんか一瞬 昔にタイムスリップ。
さらに、Ruiががんばってる話を聞きながら、ついうれし涙が…(;_;)
「なおみ泣かないでー」って笑われてしまいました。。


来年には、尾崎豊の曲をベースに作られたミュージカル
『Missing Boys』に出演が決まってます。
楽しみ~~~!!


I'm so proud of her and all that she has become!!!
[PR]
by naomishimamura | 2008-12-23 23:54 | 生徒さん&お友だち
長~~~くブログをお休みしてしまいました。。。

ごめんなさい・・・。

実は、家のパソコンの調子が悪いのです・・・。
ラップトップなのに、電源コード?をつなげてないと動かなくて、
しかも2週間ほど前から、少しでも本体を動かすと電源が切れちゃうんです(><)
今もびくびくしながら、そっとキーを打ってます(笑)



ではでは...

ずっとご報告したかったこと!

そう、記念すべき第1回校内発表会が

14日に開催、無事に大成功で終わりました~♪


キャリーも日記で書いてたけど、
ほんとにホントにみんな素晴らしくて
正直(?)、想像以上の出来に
二コール先生もキャリーも私も、びっくりでした。

4ヶ月前の入学時には
英語だと 文章も発音も一体何を言ってるのかわからなかった生徒さんもいました。
(言いすぎ?笑)

そんな生徒さんが、きれいな発音で流暢に、正しい文法で発話してるーーー!!
その姿を目の当たりにして、
もう感動感動!

ほんと、こんなに嬉しいことはありません。

たった4ヶ月でここまでみんな上達してるんだから、
1年後はホントに楽しみです♪



写真だと あの感動(?)をきちんとお伝えするのはむずかしいけど、

ぜひぜひ

みんなの 楽しんでたり一生懸命だったりの顔・顔・顔・・・

をご覧ください。^^



f0055087_7421875.jpg


f0055087_7504348.jpg


f0055087_7541149.jpg


f0055087_703623.jpg


f0055087_7255975.jpg


f0055087_7332120.jpg


f0055087_7353445.jpg


f0055087_736369.jpg


f0055087_7435564.jpg


f0055087_74689.jpg


f0055087_7481619.jpg


f0055087_7484415.jpg


f0055087_7572995.jpg


f0055087_7594180.jpg


f0055087_8161735.jpg





★最後になりましたが...たくさん写真を撮ってくれたアッちゃんありがとう~!★



If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-22 08:22
f0055087_2054198.jpg

とうとう

できました~!

One and only の

English Artwork のホームページ♪



よかったら遊びにきてね(^-^)/

Enjoy our website!
[PR]
by naomishimamura | 2008-12-04 20:54 | English Artwork英会話教室
f0055087_222969.jpg

生徒さんオススメの絵画展
『ヴィルヘルム・ハンマースホイ‐静かなる詩情‐』
を上野の国立西洋美術館で鑑賞しました。o(^-^)o


どの絵もとっても洗練されてて綺麗。
なのに何かが不思議で変な感じです。


いくつかの作品説明に書かれてたのが、

「不気味でよそよそしい」

「息苦しい緊張感」

...などなど。


私は本当に息苦しくなっちゃいました(笑)。

ほとんどが室内画なのに、こういう強い印象を与えるのってスゴい。。

クセになっちゃうファンもきっと多そう。。



もし自分の部屋に飾るならもう少し明るい絵がいいかなと思うけれど、
やっぱり一度は本物を見ておいてよかったと思える傑作揃いでした♪


It's worth seeing! :)
[PR]
by naomishimamura | 2008-12-02 22:29 | 舞台・芸術鑑賞