hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

f0055087_2130391.jpg


『アンネの日記』、
いよいよ演劇用稽古スタジオに場所を移しての
リハーサルが始まりました。

スタジオは、かなり奮発して
ザムザ阿佐ヶ谷の舞台が2つは入ってしまうくらいの大きさ。
そこにスタッフが、劇場と同じ大きさの寸法で仮の舞台セットを作ります。

見た目には完璧(笑)。
スタッフのメンバーがんばりました。ぱちぱちぱち♪


さて、いざ台本を持っての立ち稽古。
Walk-throughです。

でも!


・・・・・・・・・。



スムーズにいけば
Act1が1時間、Act2は30分。

...の予定だったのが、

Act1だけで2時間!


余裕をもって3時間スタジオを予約して、
できれば本番と同じ休憩時間も入れた上で
Acts 1 & 2 両方通そうと思ってたのに・・・
Act1だけで Time's up...という結果に。(泣)


今回のリハーサルで、
演技云々の問題以前に英語自体に問題があることが発覚しました。。。

台本を手に持っているにもかかわらず、
台詞が
お、遅い・・・。
たどたどしい・・・。
しかも英語に聞こえない・・・。


前の晩 寝ないで考えた演出アイディアも
オープニングイメージだけしか試せなかった。。かなしい。。。

Grrrr...
I need a bottle of whisky. vodka, wine, whatever!
I want to be drunk...

でも我慢、飲みません(笑)。

なんとかしていただきます。


とにかく英語!

日本語のお芝居だって、まずはカツゼツ良くて当たり前。
ここで直しておかないと、1時間半に及ぶ英語劇、「英語」劇じゃなくなっちゃう。。


というわけで、
大切なリハーサルの時間を
単なる英語のレッスンにしてしまわないように、
キャストのメンバーは今
今度の日曜日の稽古に向けて
必死でセリフに取り組んでいるはずです。



来週の今頃は

素晴らしいリハーサルの後で

I'm still smiling:)

ってここに書けるはず。


(これをプレッシャーに感じずにがんばってね。笑)








If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-27 22:25 | EATC(英語劇プロジェクト)
f0055087_23415044.jpg

Winter is just around the corner,
and I'm already feeling a little dried out...

最近 ホント寒くなって、
私もドライアイ+乾燥肌が気になる季節になりました。

そんな時にいただいたのがこれ!

加湿器~♪

携帯写真だとわかりづらいけど
照明付きの水槽みたいで
灯りを消した部屋で見るとすっごくキレイです。

うれしい~♪♪♪
[PR]
by naomishimamura | 2008-11-25 23:41 | 日々のできごと
f0055087_10283622.jpg

昨日の日曜日で
期末テストが無事終了しました~(^-^)/

I think everyone did excellent on it. *yay*

今日からいよいよカウンセリングウィークに入ります☆

一人ひとり本当に細か~く個人分析した上での計3枚に及ぶアドバイス付き成績表(長くてごめんなさい。笑)を使いながらの個別カウンセリングが始まります。

楽しみにしててくださいね~♪
[PR]
by naomishimamura | 2008-11-24 10:28 | English Artwork英会話教室
f0055087_10175841.jpg

今朝の代官山です。

昨夜は、今日のお芝居の稽古のことを考えてたら
舞台のイメージが湧いてきちゃって…
興奮して眠れませんでした(-_-)

せっかく早起きして(寝てないだけだけど)家を出たので、
道すがら代官山の風景を撮ってみました♪

さらに初の携帯からの写真投稿に挑戦!(ボケてるけど・・・)
もしも変な風になってたら、家に帰ってから直しますね。。。m(_ _)m
[PR]
by naomishimamura | 2008-11-23 10:17 | 日々感じたこと
I am *not* going to Holland.

I just went there virtually through pictures! ;)


アンネの暮らしていた
オランダに行ってきました♪
ヴァーチャルで(笑)。


というのは・・・


来年3月公演の英語劇『アンネの日記』で、
劇場のロビーで2種類の展示が行われます。

①広島にあるホロコースト記念館から、
「アンネ・フランクの生涯」と題するパネル展示。

②元読売新聞記者で、現在はフォトグラファーとして活躍されている
渡部純一さんの写真展:「現在のアムステルダム(←勝手な仮題...)」。


2つめの展示を提供してくださる渡部純一さんから
写真のサンプルを貸していただいたのです。

もう、ほんとうに綺麗!!!


実物は 公演当日に見ていただくとして、
今日は、展示予定ではないアムステルダムの写真等も
ぜひ ここで紹介させていただきたいと思います。



以下、渡部純一さんご本人のコメントと一緒にどうぞ♪



    オランダの街の風景紹介です。
    オランダは、国土の4分の1が海抜ゼロm以下という国。
    ネーデルランドとは「低い土地」を意味する単語です。
    有名な言葉に「世界は神が造ったが、オランダはオランダ人が造った」
    というのがありますが、まさに国土建設は水との闘いの歴史だった様です。
    従って、首都アムステルダムも運河の中に街があるという雰囲気です。
    中央駅を扇の要にして、幾重もの運河が扇状に広がった街を
    イメージすれば、それがアムスです。



f0055087_6251526.jpg


      ◆跳ね橋 
       それらの運河に架かるのが、跳ね橋です。
       市内には165の運河と、1300の橋があるといわれますが、
       跳ね橋もあちこちにありました。
       ゴッホの母国で、跳ね橋を見るのはなかなか趣があります。
       彼の描いたのはアルルでしたが・・・





f0055087_6274448.jpg


      ◆運河の眺め1
       運河巡りをしましたが、取り囲むレンガの家々は風格十分。





f0055087_629167.jpg


     ◆運河の眺め2
       遊覧船と、何度もすれ違いました。





f0055087_633412.jpg


     ◆アムス駅前
       夕方の、中央駅に続く道。
       風格のあるビルが並びます。





f0055087_6351925.jpg


      ◆王宮       
       ダム広場にある王宮。
       とはいっても、ベアトリクス女王はデンハーグに住んでおり、
       ここは迎賓館として使われています。





f0055087_636303.jpg


      ◆ムント・タワー
       ダム広場から南に歩くと、ムントタワーが見えてきます。
       街の発展で、城壁を取り除いた17世紀に、
       残った塔の上に時計台をつけたものだそうです。
       通りの中心に塔が見えるように、上手に配置してあります。





f0055087_6374133.jpg


      ◆国立美術館       
       この国立美術館は、レンブラントの「夜警」で有名ですが、
       フェルメールも4点ありました。
       建物の設計はペトルス・カイパース。
       中央駅も彼の設計で(修復中で覆いがかかっていました)
       それが、東京駅のモデルになった、という説もあります。






f0055087_639188.jpg


     ◆ライツェ広場
       最もにぎやかな、ライツェ広場の夕方です。




***


私はオランダに行ったことはないので、
これらの写真を見ながら
これがアンネの隠れ家のあるアムステルダムかぁ。。。
と、イマジネーションを膨らませています。


公演当日の写真展示は、
アンネの時代から変わらない
「自転車」と「運河」をテーマに揃えていただく予定です♪






If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-21 07:07 | EATC(英語劇プロジェクト)
今日 ある生徒さんに聞いた話:

こないだみんなで集まった時に

「最近、Naomiのブログ まじめだよね。 なぜ?!」

という話になったらしい。。


先月、

「Naomiのブログは食べ物の話が多いよねー(笑)」とからかわれたので

ちょっとの間(?)少しマジメに...と思っていましたが。。

そっかぁ~

もうそろそろ また大好きな食べ物のこと書いてもいいってことね~(笑)

...と勝手に解釈し、今日の話題が決まりました。^^



中目黒。

代官山からたったひと駅で

しかも歩けちゃうところに

美味しいお店がこんなにたくさんあるなんて

つい最近まで知りませんでした・・・。

とくに、目黒川沿いのエリア!

情緒もあって味も美味し~いお店がたくさん!




ジンギスカンの『くろひつじ』。
f0055087_052138.jpg



豚しゃぶの『五元豚(ごげんとん)』。
f0055087_0541675.jpg



鶏鍋の『はし田屋』。
f0055087_056493.jpg




どれもこれも美味しい~~~!

五元豚だけ外観を撮るの忘れちゃったけど、

こちらも素敵な佇まいです。


代官山や恵比寿、そして中目黒。

ホントおいしいお店が多くて・・・

せっかくだから food journal でもつけようかな

と思う今日この頃です。笑





If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-20 01:35 | 食べもの
f0055087_1544619.jpgf0055087_155166.jpg

期末テスト週間が始まりました♪


読んだり書いたり・・・などのテストは

レギュラーのテスト時間や

宿題で家でもしてもらってるので、

期末テストは

リスニングとスピーキングをメインで行っています。


今学期に習ったことがきちんと知識として身についているか・・・

その知識を元に 実際に使えるようになっているか・・・

さらには TPOに合わせて応用できるようになっているか・・・


...などなど、

一人ひとり ここで次学期へ向けての最終チェックとなります。



そしてみんなは、発表会の準備も同時進行。

そろそろトピックが決まる頃でしょうか。^^


タイムラインに沿ってのアンネの生涯の紹介だったり、

ホロコーストに関するプレゼンだったり、

隠れ家の人々になりきってのニュースインタビューだったり、、、


おもしろそうなアイデアがいっぱい☆

たのしみ~♪




★写真は、ご夫婦で教室に通ってくださってる
Hiroshi&Rumiko夫妻からのグアム旅行土産です♪
さすがGODIVA。おいしかった~~~。
ありがとう~!

あっちなみに、GODIVAって
英語圏では
「ゴディバ」じゃなくて
ほとんどの人が
*godaiva*って発音するって
知ってましたか?^^

発祥の地ベルギーではそのまま*godiva*みたい。
そういえば、IKEAもアメリカの人たちは*aikea*的な発音してますよね☆






If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-19 02:12 | English Artwork英会話教室
f0055087_2073163.jpg

Hello hello helllllloooooo...

You know something? :)

I'm off work today and...


Karryと2人で

Bunkamura シアターコクーンに

蜷川作品

『表裏源内蛙合戦』

(おもてうらげんないかえるがっせん)

を観にいってきました~♪

(なんとキャリーがチケットをプレゼントしてくれました!ありがとう~~~♪)



もう、すっっっごく良くて、大興奮。



実は一幕目に関しては、

おもしろいんだけど

一瞬 「これ、劇団新感線?」って思うような箇所もあったりして

何度か眠りに落ちそうに・・・。

(あっ誤解しないでね、新感線は好きです。^^)



でも!


第二幕がすごかったーーー。

詳細は言わない方がいいと思うので伏せますが、

迫真の演技と サプライズの演出の連続!

終盤は、

哀しいお話では決してないのに

感動で打ち震えて(笑)、涙が浮かんできました。


ひとりの人間の人生、そしてあるひとつの時代を

強大なエネルギーに包まれて体感した感じです。


蜷川さんの作品って、そこがホントすごい。

舞台セットは 一面鏡張りでモダンだったりするのに、

なぜか きちんと別世界である特殊な時代にタイムトリップさせてくれます。


メインキャスト以外の役者さんたちが一丸となって作り出す巨大な世界。

ギリシャ演劇の「コロス」(名前のない役の集団)さながらです。

そしてそして

「裏」の平賀源内役 勝村政信さんが素晴らしかった~(><)

彼なしでは、あの鳥肌ものの世界観は出せなかったのでは?

と思います。


あぁ、よいお芝居を観ると書きたいことがとまらない(笑)。


終わった後も Karryに

「直美ィ、スゴイスゴイスゴイーーーってしか言ってないよ(笑)」

と つっこまれ。。。




心の栄養補給がたっぷりできた日でした♪






If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-13 21:14 | 舞台・芸術鑑賞
f0055087_015889.jpg


なんの写真だと思いますか?


これ、生徒さん一人ひとりが使ってる 個人ファイルなんです☆


English Artworkの1学期目は、

ただ何となく勉強するのではなく

「何が自分に足りないのか、本当の弱点は何なのか」

を徹底的に調査(?)します。

それがわかった上で 

その生徒さん個人に本当に合った学習計画を立てるのが目的。

名づけて、『Planning Period』!^^



たとえば、中・上級の生徒さんたち。

TOEICでは800点900点と高得点は取れても
テレビなどのナチュラルスピードの英語はまったく聞き取れないとか、
日常会話は思うように話せないとか、、、
(実生活って、四択のペーパーテストとはホント違う。。。)

その原因って、ホント個人個人で違うんです。

TOEICや市販教材などのクリアな英語ばかり聞いてて
Reductionや liaisonなどの音変化に慣れてない人もいれば、
英語教材に載ってないだけで
ネイティブの間では頻繁に使われてる口語表現の
インプットが足りないっていう人もいます。


初級の生徒さんでも、英語ができない理由は十人十色。
まずは単語を増やすのが先決な人もいれば、
英語の構造自体がまったくわかっていないので
そこから始めた方がいい人も。
もちろん、どれもこれも全部っていう人もいます(笑)。


こういった徹底的な個人分析は、
常に 一人ひとり細か~くチェックしてないとわかりません。

そこで活躍するのが、上の写真の個人ファイル♪

通常のレッスンでも 口頭で個人チェックをした上で、
さらに Karryと私で話し合って、
一人ひとりに合った課題をプレゼント(笑)。

ファイルには それぞれ違う課題が入ってるから、
クラスメートと相談・・・
とかできません。 *wink*



通常のレッスンに加えて 

こんな個人分析を毎週重ねて、

ちょうど2ヶ月が経ちました。


もう、ばーーーっちり。

「あなたは ○○○だから、●●●のような勉強(や実践)が必要ですよ」

って、一人ひとり言えちゃいます。^^


しかも、

・・・あれ?

たった2ヶ月なのに、

明らかに みんな効果が出てきてる?!


なんだか、とっても嬉しいです♪



先週から、

1ヶ月後に控えた発表会に向けて

グループワークが開始。

それとともに、いよいよ来週から

期末テストとカウンセリング(このどちらもマンツーマン!)週間が始まります。



この『Planning Period』でわかった弱点を克服するために

カウンセリング週間に立てるオーダーメイドの学習計画。


年明けの第2学期目は、

各自が、自分専用の To-Do-List に沿った「実践」をする

『Working Period』です。


2009年に向けて、

みんなで2008年残りの日々を

がんばっていきましょう~♪♪♪




...今日は、とってもまじめなブログになっちゃいました。。。笑







If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-12 23:59 | English Artwork英会話教室
先週の日曜日に決まりました、

来年3月公演の英語劇 『アンネの日記』のキャスト!

Almost, to be exact...

(というのは、ひとつの役だけペンディングなのです・・・)



そして明日は、リハーサル初日。 *yay*

これから役者さんたちは

膨大な量の英語の台詞を覚えなくちゃいけません。

さらには、

2時間半にもわたる台詞劇なので

その量の発音を一からすべて

一人ひとりに私がおしえる時間はありません。


というわけで・・・


f0055087_2583550.jpg

じゃーーーん♪


メンバーのひとりに貸してもらったボイスレコーダー!

(機械音痴の私のために、事細かに使い方を書いてくれました。笑)


これで、台本を全部声に出して読んで録音、

CDに焼いて役者さん全員に配ります。


まずはそれを聞きながら 正しい発音とイントネーションを練習してね!

というわけなのです。^^



そして何より今回は、

徹底的にネイティブレベルのナチュラルさを追求します。


キャストのみなさん

この(見本CDの)スピードの英語でしゃべれるようになってね♪

*wink wink*







If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-11-09 03:11 | EATC(英語劇プロジェクト)