hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Annie the Musical

f0055087_1733524.jpg

To-morrow♪ Tomorrow♪ I love ya♪ Tomorrow♪ あしたはしあ~わ~せ~♪

そうです、「アニー」です。

ラッキーなことに、関係者の方に招待券をいただいて 先日青山劇場で観てきました。


このミュージカル、わたしがまだ全然舞台に興味がない中学生時代、
ラジオで特集されているのを聞いて、英語版オリジナルキャストの歌のうまさにびっくり、
アルバム(当時はカセットテープ・・・)を買って、英語なんてちんぷんかんぷんなのに
擦り切れるまで聞いた思い出の作品です。


実際に舞台で観るのはこれが初めて。

なにが一番印象深かったって、
お話の舞台となっているニューヨークです!

日本人キャストで 当然日本語でやってるんだけど、
ニューヨークと その当時のご時勢の雰囲気が出ててたのしかった♪

たとえば・・・そう、昔のタイムズスクエアや、
大恐慌で急増したホームレスがハドソン川?ブルックリン・ブリッジ?の袂に住みついてたり。

歴史上の人物・ルーズベルト大統領も登場。
かの有名な「ニューディール政策」の案が、実はアニーがきっかけだった・・・
とか、おもしろいエピソード設定も。


f0055087_18163471.jpg
そして オリジナルグッズがかわいかったのです!

わたしは、プログラム+クリアファイルを購入☆

余談だけど、「アニー」といえば 忘れられないのが半年前のゆかりクラスですよね。
すっごくよかった!
また爆弾発言かもだけど、個人的にはフィニックス版「アニー」の方が好き。
特にアニー役の Tamura Kyokoちゃんはホンットよかった!!

・・・というのを思い出し、クリアファイルを自分用ともうひとつ、
ゆかり先生のおみやげに買いました。

本当は「アニー」クラスのメンバー全員に買っていってあげたかったけど、
予算の都合上アドバイザーだけに。。。ごめんね(笑)
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-29 18:32 | 舞台・芸術鑑賞

Quick invitation

f0055087_21514613.jpg

ライブのお誘いです☆

以前、「キャバレー」の時にこのblogでも紹介した(2月23日の日記参照)ボイトレの先生、
ケミストリーやEXILEもおしえててすごい人!って言いましたが、実は ご本人もシンガーソングライターです。

彼のライブにいっしょに行きませんか~?



以下が詳細です:


~不破 雷蔵Live~

☆日時:2006.5.11(木)

OP:18:30/ST:19:00 

出番は4バンド中、3バンド目で20:30~start

☆場所:四谷FOURVALLEY

☆charge:ADV:¥1500/DOOR:¥1800(drink別)



以下は、不破先生(って呼んでます)本人からのコメントです:

☆お楽しみどころ:
★全曲、新曲なところ。
★実はライブハウスでやるのが1年ぶりなところ(笑)
etc...

盛り沢山でお届けするので是非!


だそうです。
お世話になったことのある人も そうでない人も、ぜひぜひ♪

★Advance tickets(前売り券)を申し込むので興味のある方はご連絡ください★
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-25 22:14 | 舞台・芸術鑑賞

Neglected blog


**************************************************
☆思い出の記念写真☆
f0055087_2323566.jpg

これは ご存知「紅の豚」さんたち。ブタの足ピースしてます♪
「ピーターパン」も撮ったのに フィルムを入れるのを忘れて(!)幻の写真になってしまった・・・(**)

**************************************************


I'm baaaaack! :D

そう、ずーっと無視されて、かわいそうなblog。。。

毎日書くぞ~ と決意したのもつかの間、ほぼ3日連続(!)徹夜
なんてのもあったりして、blogのことは忘れたフリをしちゃいました。

自分でも、なんでこんなにタフなんだろう??? と思いつつ、
最後は「今日はいったい何曜日?」状態(笑)で、とてもパソコンを開く余裕などありませんでした。


なぜか今までで一番ハードな発表会になったけど、終わった後の感激もひとしお。

毎度のことながら、メンバーの健気で純粋な背中を見つつ、さらに本番でのすばらしい出来栄えを目の当たりにして、感動感動、感謝感謝、でした。

That is what I am thankful for!!



でも、オリエンテーションが終わってから口々に言われたのが、
「ナオミ、ど真ん中に座って、しかもミセスのとなりで、思いっきり居眠りしてたね~」

ごめんなさい。。。
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-21 17:22 | 生徒さん&お友だち

COUNTDOWN: 9 DAYS

f0055087_4474347.jpg
始まりました、発表会前の怒涛の日々。
この最後の2週間は私も 実質 休日がなくなり、毎日フィニックスにいます☆


でも今日は、夜の「ピーターパン」クラスの練習の前に六本木へ。
お笑いの バナナマン のライブに行ってきました。


この2人、すごい!!!

当然おもしろいし、ショートコントみたいのでもストーリー性があって 最後はホロリとするような名作がいくつもありました。

そして何より それを支えているのは彼らの揺るぎない演技力。
ほんっと上手です。


そんな彼ら、内容がお笑いだからといって 本人たち いつもへらへらしてネタの練習をしてるわけではないみたいです。
むしろ辛いらしい。

曰く:

「やっぱり、心の底から本気でがんがんやらないとおもしろいものはできないんじゃないですかね。
癒しとかの時間があっても、もちろん、いいんだけど、なにか作るときは、やっぱせっぱ詰まって苦しい時間じゃないと。」


なんだか、妙に納得してしまいました。
コメディっていうのは、役者が真剣であればあるほど、観客にはおもしろいっていうし。

ご存知のように、サンデークラスはいつもわいわい賑やか。一見、何もせず 遊びまわってるかのように見えます。

が、

なぜか着々と物事が進んでる?! すごい。。。

いつも感心するのは彼らの「本気っぷり」。
タイトルがアニメだから、正直 そこそこのノリでいくのかなぁ・・・なんて思っていたら大間違い。
大のおとながどうしてそんなに真剣に?っていうくらい みんなちゃんと作品と向き合っています。

「豚」さんたちのやる気はそこにとどまらず、利用できるものはとことん利用しよう(?)と
わたしも合宿中は、スクリプトチェックが終わるまでは寝かせてもらえない(!)わ、練習中はみんなの許可がないとトイレにもいかせてもらえないわ(笑)といった有様です (一度消えるとなかなか戻ってこない私に原因があるのだけれど f^_^;)。


でもやっぱり、やる気のある人はいいですね~。
少しでも力になりたいと思うし、向こうが本気ならこっちも本気でぶつかっていきたい、と思います。


「紅の豚」は、みんなの作品への理解や目標が定まったので、あとはもう練習あるのみ!

「ピーターパン」は少し遅れ気味・・・だけどこれもすべて生みの苦しみ、乗り越えた後にはきっと大成功するって信じてます☆


~Now it's time to buckle down and do our best~
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-06 01:30 | 舞台・芸術鑑賞
昨年ニューヨークで知り合いになった Janeという女性が、ショートストーリーを送ってくれました。
彼女のまわりでは こういうメールを友人たちにまわすのが流行ってるみたい。


悲しいお話です。。。


One night a guy & a girl were driving home from the movies.
The boy sensed there was something wrong because of the painful silence they shared between them that night.
The girl then asked the boy to pull over because she wanted to talk.
She told him that her feelings had changed & that it was time to move on. A silent tear slit down his cheek as he slowly reached into his pocket & passed her a folded note.
At that moment, a drunk driver was speeding down that very same street. He swerved right into the drivers seat, killing the boy.
Miraculously, the girl survived.
Remembering the note, she pulled it out & read it.

"Without your love, I would die."



このお話の最後に、こんなメッセージがありました:

If you would jump in front of a bullet for your girlfrind, boyfriend, wife, husband, BEST FRIEND, family member, or just a person you love, then reSEND this...



So I am posting this here now. :)
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-05 00:09 | 英語
It's been a while again...

ずっと 更新しなきゃしなきゃって 気にはなっていたのですが・・・


とうとう2週間のタイムリミットを切って、この金土日が目がまわるほど忙しく
パソコン開く時間すらありませんでした。。。

今やっと ほんの少し時間ができたのですが、
寝不足+練習後で気が抜けて頭が働いていない☆★☆

ので、今日は写真で かんたんに♪


f0055087_019270.jpg

今日は朝から晩までサンデークラス一色でした。
午前中は、参宮橋にある国立オリンピックセンターで、最新スクリプトの読み合わせ。



f0055087_0304022.jpg

みんなで 豚の足のポーズしてるのわかりますか?^^



f0055087_0381515.jpg

若干15歳の maimaiは、練習の合間をみつけて落書き中。こらこら・・・



f0055087_1611180.jpg

せっかくなので 彼女の描いた「紅の豚」のキャラクター画を披露させていただきます☆
なんで "豚" だけ本名なんだろう?
[PR]
by naomishimamura | 2006-04-03 16:11 | 生徒さん&お友だち