「ほっ」と。キャンペーン

hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2006年 11月 29日 ( 1 )

The Trip to Osaka

f0055087_438427.jpg



開園5周年のUniversal Studio Japanに行きました♪

お目当ては、ミュージカル 『WICKED』!!

昨年夏にブロードウェイで観て魅了され、USJで 短縮版だけどやってるって聞いて
行きたくて行きたくて。。
とうとう実現☆



ひとことで言うと


よくやってくれました~USJ~♪



「どうせ日本語だしね。。。」なんて期待してなかったら
なんと
主役のエルファバは外人女性が演じてて、セリフが英語と日本語のちゃんぽん!
斬新なアイデア。。
もちろん日本語はなまってるんだけど、全然変じゃないんです。
演技がうまいからかな~。
歌の部分は英語で歌ってくれて、お客さんは舞台両脇に出る字幕を見るようになってます。
やっぱり海外ミュージカルは英語でなくっちゃね、と再認識。


内容はACT1だけ、しかもかなり端折ってしまっているので、物足りなさはありますが
『WICKED』の良さはじゅうぶんに再現できてたと思います。


ご存知の方も多いと思いますが、このお話、『オズの魔法使い』を元に作られていて、ドロシーがオズの国に来るずーっと前に起きた、良い魔女と悪い魔女の友情が描かれてます。
昨年 NYではこの『WICKED』、トニー賞を取った『スパマロット』と人気を二分、全然チケットが取れない勢いでした。(私はNYに着いてから1ヶ月半先のしか取れなかった・・・)



USJって大阪にできて本当によかったと思う

スタッフによる乗り物やショーの説明とかがおもしろい。みんなノリがいいし。笑えます。
たまに まわりの風景はどう見てもアメリカなのに、バリバリの関西弁で漫才ショーみたいなのをやってたりして不思議な光景も・・・(笑)

むかーし(10年くらい前) まだフィニックスの生徒だったときに海外研修で行った
フロリダのUniversal Studioがほぼ完璧に再現されててうれしくなっちゃいました。

向こうでもスタッフがアメリカンジョークの連発で、お客さんがずっと笑ってたっけ。
その雰囲気がとっても似てるな~って思いました。

たのしかった♪



調子にのって、大阪で有名なたこ焼きやさん 5件もはしご。。
f0055087_661153.jpg

[PR]
by naomishimamura | 2006-11-29 02:12 | 旅・おでかけ