hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

思い出のアンネ・フランク。 Excellent Book!

f0055087_4163999.jpg


来月公演の英語劇 『アンネの日記』で
アンネ・フランク一家を助けたMiepの役を演じるAtsuko。

彼女が おもむろに

I highly recommend this book!

と言いながら差し出した一冊の本。


『思い出のアンネ・フランク』 by Miep Gies。


そんなわけで、
彼女が図書館から借りた本を「また借り」して帰りました。^^


...She was right!
That was an excellent book!
I simply couldn't put it down...


「アンネの日記」を舞台にする上での貴重な資料になるのはもちろんのこと、
ミープという一人の女性の存在に感動を禁じえませんでした。

このミープ・ヒースという女性。
アンネ・フランク一家を含め 8人ものユダヤ人の
2年以上に渡る隠れ家生活を支え続け、
彼らが捕まってしまった後に アンネの日記を大切に保管し、
父親のオットー・フランクがただ一人生還したときに手渡します。

「わたしはヒーローではない。
たんに、あの暗い、恐ろしい時代に、
わたしと同じようなことをした、あるいは、
もっと多くの-はるかに多くの-ことをした良きオランダ人たちの、
長い、長い列の端に連なっているにすぎない。」

そう彼女は言います。

当然、読者の私たちは 本を読み進むにつれて
彼女の言うことが正しくないことがわかります。
そう、

Without a doubt, she is a true hero!


本当に この本を読んでよかった。

この本の一文一文から流れてくる真実の重み、
そしてアンネ一家やその他の隠れ家の人々の呼吸、
さらには あの時代の空気感とでもいうもの・・・

すべてが 今回の舞台作りで宝物になると思います☆

Atsuko ありがとう~!




************

If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)

ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
tel&fax: 03(3780)1514

[PR]
by naomishimamura | 2009-02-25 03:01 | 読書