hi everyone!    代官山徒歩3分、恵比寿徒歩5分にある英会話スクール「English Artwork(イングリッシュ アートワーク)」の講師、島村直美 Naomi の日記です。 i hope you enjoy reading it! :D


by naomishimamura
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

生徒さん作詞・作曲-歌も! Listen to this song everyone, it's awesome!

f0055087_511465.jpg


英語演劇プロジェクトコースの生徒さん、Ruikoです。^^
(稽古前でノーメークなので顔を隠してます。笑)

本業はブランドインポートなんだけど 趣味で歌も作ってて

なんと!

2年以上もかけてレコーディングした自作の曲

『ミリエルの光』を送ってきてくれました~♪


これ、以前フィニックスでのドラマクラスで 一緒に
ミュージカル『レ・ミゼラブル』を演った時の経験を元に作った曲なんだそうです!

ご存知 『レ・ミゼラブル』(Les Misérables)は、
フランスの大文豪ヴィクトル・ユゴーが書いた大河小説で
映画やミュージカルがとっても有名ですよね。

たった1本のパンを盗んだために19年間牢獄につながれたジャン・バルジャン。
出獄後 身も心もすさんでしまった彼の魂を救ったのが
この曲のタイトルにもなっている ミリエル司教です。

それからというもの、ジャン・バルジャンは
どんなに哀しみと絶望を味わっても ミリエル司教の教えを守り抜き
その生涯を「善」のために捧げます。


このお話を知っててこの曲を聴くと格別です~☆

ぜひ、みなさんも彼女の歌声をきいてみてください♪

★Enjoy!★


こちらが歌詞です☆

●ミリエルの光

愛する者を守るため、犯した罪の償いと
欲望に負けて低きに、流れた罪の償いと
等しく裁かれ、つながれ嘆く。
会いたい、会いたいあの娘に会いたい。

生まれ変わることさえ許さない時代に、罪を重ねもがき
偶然、辿り着いた君に、きらめく未来の場所を指し示し、
顔を上げた先は、暖かい色があると祈ろう。

どうか、私が示す光を 決して忘れずに生き抜いて
そしていつか、あなたが示す光に誰かが救われて報われる。

力ずくで奪うものと、愛で立ち向かう術
何かを恐れながらも進む
何かに怯えながらも立ち向かう
逃れられない過去と変わらない現実
示された意志を抱き、平和を求めて

奪われた誇りを取り戻すために、善を重ねもがく運命

綺麗な魂が示した光を、強く、受け継いできたという自負の表れが
全てを愛し許す生き様 貴方の抵抗 It’s your own pride.

愛を残すことができたら、命終わる瞬間に安らぎが訪れ
次の世代につないだ光と共に God bless you.





★Ruikoのインポートショップに興味のある方はこちらからどうぞ★





If you have any questions or comments,
please feel free to email me at:
info@englishartwork.jp

I would love to hear from you! :)


ENGLISH ARTWORK英会話教室
〒150-0012
東京都渋谷区恵比寿西2-17-4 イースト代官山3F
℡&fax: 03(3780)1514
http://englishartwork.jp/

[PR]
by naomishimamura | 2008-12-28 23:56 | 生徒さん&お友だち